スペインの簡単ケーキ<タルタ・デ・サンティアゴ>のレシピ 

レシピ

スペインでよく食べられているケーキの一つ「タルタ・デ・サンティアゴ」のご紹介です。とても簡単なので、最近自宅で焼いて食べています。スペインではよくランチや夕食にお家に誘われたりするので、そんな時パッパッと作って持っていきます。すごく簡単なのに、ケーキを焼いて持っていくだけで「料理上手」な印象を与えてくれるので助かります(笑)

ヨーロッパのお店で売っているケーキは私には甘すぎるので、自分で作ると砂糖の量を調整できるのでスペインに来てからチョクチョクケーキを作るようになりました。簡単なレシピのみしか作りませんが、作るとみんなにも喜んで貰えるので、結構楽しんでます。一度簡単なレシピに出会って、美味しく出来ると、「もっと簡単でさらに美味しいケーキを作れないか」という欲が湧いてきます。

今回紹介するレシピは今までの中でも特に簡単。是非皆さんにも挑戦して頂きたいです。

Receta de tarta de Santiago | Tarta de almendras |Tarta de almendras fácil
スペインのガリシア地方のケーキ「タルタ・デ・サンティアゴ」のレシピ

参考にしたのはこちらのYouTubeのレシピ(4分弱のビデオなので、参考にして見て下さいね)スペイン語ですが、レシピがシンプルなので分かりやすいかと思います。下記、日本語で手順を説明していきます。

<材料>
・アーモンドプードル 250g
・卵4つ
・砂糖 250g (私はいつも200g程度で作っています)
・シナモンパウダー 5g
・レモンの皮(1/2個分)
・粉砂糖 飾り付け用

<手順>
① アーモンドプールにシナモンパウダー、すりおろし器ですったレモンの皮を入れてよく混ぜます。
②①とは違う器に卵を割り入れます。他のボールに砂糖を入れ、卵を少しずつ入れて混ぜていきます。
③②の中に①のアーモンドプードルを少しずつ入れてスパチュラでよく混ぜます。
④ケーキの型(ビデオのは直径28㎝)にクッキングシートを敷き、③を流し入れます。
⑤180度で余熱しておいたオーブンで180度30分程度焼きます。
⑥粗熱をとって、粉砂糖をかけて出来上がり。

このレシピにバターは含まれていませんが、私は風味を出したくてバターを50~100g程度を調整して入れています。

皆さんも挑戦してみてくださいね(^^)/

コメント